今日咲いている花をPick-Up

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシロイバナ科 八重咲きブーゲンビリア
常緑半つる性・八重咲きのブーゲンビリア



花のように見えるのは、実は苞(ほう)です。
本当の花は、苞の中にありますが、八重だから、ちゃんと見えないですね。一重だとよく見えます。



八重なのがわかりますか?






***** 栽培のメモ *****

花色には濃淡の幅が生じ、色の出方には個体差があります。
日当たりの良い場所を好む。

水やり・・・土の表面が乾いてから、たっぷりと与える。
      花が終わった後、水を控えめにすると、次の花が咲きやすくなる。
肥 料・・・生育期に2ヶ月に1回ほど、ゆっくりと効く固形肥料を与える。
管 理・・・花つきを良くするため、可能な限りに日光に当てる。
      反対に夜は、光に当てないように。
      環境の変化に弱い。
      冬(12~3月)は、室内の日の当たる窓際が良い。
      根が回ったら、4~6月に一回り大きい鉢に植え替える。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © みっちゃんの一日一花 今日の花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。